【業界初!ナノ銀配合フロアコーティング】 創業27年グッドライフ 東京,横浜,大阪,福岡にショールーム完備

FB インスタ
0120075707
お問い合わせ

施工実績

エコカラットに悩んでる方必見!柄・色毎に解説します。

2019年06月13日

本日の施工 エコカラットに悩んでる方必見!柄・色毎に解説します。~アンティークマーブル、ラグジュアリーモザイクⅡ、ブルックリンボーダーⅡ編~

エコカラットプラス にて施工

LIXIL エコカラットプラスの機能については以前触れたように大きく分けて、☑調湿 ☑消臭 ☑美観 といった機能があります。

特にこの美観という点で、エコカラットプラスを施工することは決めたけどどんな柄が我が家には合うんだろう…?と、どれを選べば良いのかが悩むポイントになると思います。

そこで【エコカラット 色 柄 選ぶポイント】といった検索ワードで調べているであろうお客様に向けてご紹介させていただきます!

今回はアンティークマーブルラグジュアリーモザイクⅡブルックリンボーダーⅡの3種類をご紹介いたします。

 

アンティークマーブル

暖かみのある石積みの風合いが、ホテルの居室などくつろぎの空間に演出します。

アイボリー/グレー/クラウディピンクの3色展開です。

アンティークマーブルは1枚が約60㎝×15㎝と大きなサイズなので大きめの壁面に貼り、離れて見るような部屋におすすめです。しかし明るく癖のない色形なので廊下のような近い場所に貼っても違和感無く馴染みます。ニュアンスカラーで柔らかな質感でもあるので、部屋全体が穏やかで安らげるような印象を演出してくれるので寝室などにもお勧めです。

アイボリーは【ホワイトシャビー】のようなふんわりとした雰囲気のお部屋にしたい方や【モノトーンフレンチ】なお部屋が好きな方は合わせやすい色です。また、アンティークマーブルと別の壁面に色や柄付きの壁紙などでアクセントを付けるとより一層洗練されたお部屋の印象になります。

ホテルライクで【エレガント】な印象の部屋を作りたい方にはグレーをお勧めします。ブルーグレーなどの寒色系のアクセントクロスや【クラシックインテリア】との相性が良く上質な空間を演出します。

フェミニン】な印象の強いピンクですが、こちらのクラウディピンクは薄っすらとグレーの混ざった柔らかな色ですので、明るいガーリーなお部屋というよりは、可愛らしさがある中にも落ち着いた大人っぽいイメージになります。ピンクの可愛い部屋が好きだけれど、派手な感じは苦手…という方にピッタリの色味で、グレーのインテリアとの相性も良いです。

 

ラグジュアリーモザイクⅡ

   

アクセント色を散りばめた表情豊かなモザイクが、シックで贅沢な空間を演出します。

グレー/ブルーグレー/グレイッシュモーヴの3色展開です。

ラグジュアリーモザイクⅡは約2.5㎝×2.5㎝の小さなタイルで、それぞれのカラーの類似色と白っぽい明るいタイルがアクセントになっているエコカラットプラスです。強く印象に残る柄で壁一面に貼るとゴチャゴチャしてしまうので、壁の一部にアクセントとして貼る事をお勧めします。また、テレビの後ろに貼る場合はラグジュアリーモザイクⅡの主張が強く、チカチカして見づらくなってしまう事があるので注意が必要です。逆に、廊下のニッチや洗面室、洋室の一部に貼るとシックな印象でモダンなお部屋になります。特に家具や部屋がシンプルであるほど、ラグジュアリーモザイクⅡが映えます。

グレーは最もメインカラーとアクセントカラーが近い色合いで、主張しすぎないので壁の広い面に施工したい場合使いやすいです。また、明るい色なので陰影が分かりやすく一つ一つの凹凸が浮き出るダウンライトとの相性が良い色です。

洗面室や手洗い場、トイレなどの水回りの一部に貼るとラグジュアリーな空間を演出できるブルーグレーはお部屋の家具もグレーやブラックなどの寒色系で揃えると統一感が出てより洗練された印象になります。

グレイッシュモーヴは赤みが強く、特に印象に残りやすいです。その為、印象付けたい箇所に施工すると目立たせることが出来ます。例えば玄関を開けてすぐの突き当りの壁や、トイレ、ニッチの内部に貼ることで家主様のをこだわりの空間という心象を与えます。

 

ブルックリンボーダーⅡ

土を手で荒らしたような意匠が、ナチュラルで素朴な空間にお勧めです。

ホワイト/グレー/ブラウン/ダークブラウンの4色展開です。

ブルックリンボーダーⅡは1枚が約20㎝×2.4㎝と横に長いタイプです。厚さは7.5㎝と9.5㎝のものがあり、ザラザラとした見た目でダウンライトで照らすとより一層凹凸がくっきりと浮き出ます。ラフなイメージがありますが、色によってかなり印象が変わるエコカラットプラスです。

ホワイトインテリアや木製家具など、何にでも合わせやすいホワイトはリビングや玄関ホールなどに貼ると高級感もありつつ晴れやかな明るい印象の空間になります。

グレーは外壁のような高級感と硬さがあり、落ち着いたシックな部屋になるので、ペンダントライトや小型のシャンデリアでアクセントをつけると少し柔らかな印象にもなります。

ブラウンブルックリンスタイルでよく使用されている赤レンガに一番近いもので、商品名の通りブルックリン風のお部屋にする際にお勧めです。お部屋の家具を暖色系にしたい場合はブラウンが馴染みます。

こちらもブルックリンスタイルに合わせやすいダークブラウンはラフな見た目とカラーで、お部屋の家具を寒色系にしたい場合は同じ寒色系のこちらが馴染みます。アイアン家具や革張りのソファなどでクールな印象になります。

 

 

実物を見ると受ける印象も変わりますので、カタログを見ただけで決めるのではなくショールームなどに足を運んでご自身で確認してみてください!

グッドライフでは様々な種類のエコカラットを壁に貼っています。貼っていないものでも実際のエコカラットが貼られた大きなカタログをご用意しています。

ショールームは予約制です。ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

0120075707 0120075707